MENU

胸を大きくする方法でおすすめは??

胸を大きくするすために、あなたはどんな方法をやってますか?

 

多くの女性が抱える胸の悩み。胸の小さい貧乳と言われる女性にとって、バストアップ方法はとても気になるところです。胸を大きくするために太ってみたなんて女性もいるかもしれませんね。

 

たとえサイズは大きくても胸の形や位置、ハリなどが気になって、バストコンプレックスを抱いている女性もいます。小さい胸は小さいなりの、大きい胸も大きいなりの悩みがあるようですね。

 

理想のバストに近づくためには、どうしたら良いいのか。胸を大きくするために私が実践した中でよかったものを紹介します。

 

効果が高いのは豊胸手術かバストアップサプリ

 

口コミや体験談を見てみると、やってよかったというのが多いのは豊胸手術とバストアップサプリの2つが多いようです。

 

この2つは、効果は高いようですが、向き不向きがあるようです。

 

2つのメリットとデメリットをそれぞれまとめてみました。

豊胸手術のメリットとデメリット

ヴィトックスα

 

豊胸手術って聞くとどうしてもマイナスなイメージがあったり、後々身体へ負担がかかるのではないかと心配になったりしますよね。

 

ただ、最近の豊胸手術も技術的に進歩しているので、身体に負担のかからない手術も多くあります。

 

身体に負担をかけないためには手術を受ける前に自分に合ったものを調べて選ぶことが大切です。

 

豊胸手術には3種類があります。

 

・シリコンバッグ

 

・脂肪注入

 

・ヒアルロン酸注入

 

【豊胸手術のメリット】

 

@希望の大きさにできる場合が多い

 

A手術してすぐバストアップが可能(即効性)

 

【豊胸手術のデメリット】

 

@胸が硬くなったり、後遺症などの失敗のリスクがある。

 

A費用が30万以上で高い

 

B痛みや腫れがしばらく続く

 

私自身、失敗や後遺症が心配で手術には手が出ませんでした。

 

すぐにバストアップできるっていうのはとても魅力的だったんですが、ヒアルロン酸の注入も定期的にしないといけないのでお金も結構かかってしまうようです。

バストアップサプリのメリットとデメリット